花嫁付添人が集まる|可愛い貴方にはミニのキャバドレスをお勧め
ウーマン

可愛い貴方にはミニのキャバドレスをお勧め

花嫁付添人が集まる

レディたち

友人同士で楽しめる

ブライズメイドとは、花嫁の友人数人が花嫁付添人として結婚式に参加し祝福するという欧米の古くからの習慣となっています。花嫁を悪霊から守るために必要な付添人のことで、ブライズメイドに見守られて結婚した花嫁はずっと幸せで居られるようになるという縁起の良い習慣です。ブライズメイドは、花嫁が仲の良い友人3人から10人ほどを選ぶのが一般的ですが、派手で大規模な結婚式であれば十数人、数十人のブライズメイドを頼むこともあります。ブライズメイドが人気なのは、友人同士皆で楽しむことが出来るからです。皆で衣装や小道具を考えたり、テーマに合わせた演出をすることが出来るので楽しみながら準備を進めることが出来ると言えます。

統一感をもたせる

ブライズメイドは、花嫁を悪霊から守る役目をしているので花嫁付添人であることがわかるように衣装は全員で統一感をもたせるようにします。テーマがあればそのテーマに合わせ、全員同じ衣装で合わせデザインも小物も全く同じものを身につけることが多いです。デザインが違うものでも、同系色の色にしたり色が違ってもデザインが同じものなど、どこかで統一感が出るようにするとゲストが見てもわかりやすいです。一般的には、無難に誰でも着やすいワンピースのようなシルエットのドレスが選ばれることが多いです。小道具には、ブーケは欠かせないので必ず用意するようにします。ブーケに関しては、自分たちで手作りして着るドレスに合わせることも多いです。